FC2ブログ
2018/11/10

譲れない間取り要望②!洗面所と脱衣所を分けたい!

こんにちは。

前回に続き、
「間取りで譲れないポイント」シリーズ。

今回は。。。
「洗面所と脱衣所を分けたい!」です。

20181109212804c87.jpeg


いくつか理由はあるのですが、
一番大きな理由は、

朝の動線を
スムーズにするため。


現居での平日朝の出勤準備、
私と彼の動線はこんな感じ。
↓↓↓
2018111012292029b.jpeg

現在の住まいでは、
洗面脱衣場とお風呂がひとつの空間として、
引き戸で区切られているので、

20181109212800d38.jpeg

洗面脱衣場&浴室は、
私と彼で入れ替わって使用。

201811092128015a9.jpeg

私のメイクが終わるまで、
彼はお風呂に入れないし、

私は彼がお風呂に入っている時は、
洗面所を使えない。。。

だから、リビングのここで、
髪を巻いてます(´・_・`)

201811092127581a3.jpeg

20181109212806315.jpeg

忙しい平日の朝に、
「相手の行動を待たないと、自分の事が出来ない」
のはプチストレス。

そのプチストレスを解消するために、
新居では洗面所と脱衣所を分けることに♪

20181109212810ddb.jpeg


これなら朝の動線が重複しないはず!

☆☆☆

そして、
もうひとつの理由は。。。

来客にも使ってもらえるよう、
洗面所をパブリックスペースに
したかったから。


我が家はトイレ内に、
手洗いカウンターを設けていません。

2018110922351684e.jpeg

好みのモノが標準仕様になかった事と、
トイレから洗面所がわりと近いので、
「そこを使う!」と割り切りました。

20181109223514fc6.jpeg


我が家に遊びに来てくれるお客さんにも、
同じ事をお願いして、
洗面所を使ってもらう事になります。

また、小さなお子さんがいる友人が来る時は、
手を洗ったりうがいをしたり等にも、
使ってもらうつもり。

そのため、
洗面所は「パブリックスペース」、

20181109212803513.jpeg

脱衣所&浴室は「プライベートスペース」と、

201811092128078f1.jpeg

切り分けたかったんです。

おかげで、
脱衣所は超狭いですが。。。(。-_-。)

洗濯機とか洗濯物入れとかハンガーとか、
生活感全開のモノ達は
全部脱衣所へ入れるつもり!

脱衣所はプライベートスペースなので、
収納グッズをもりもり使って、
見た目は二の次で効率的に収める予定。

超人気インテリアブロガーさんが、
紹介していたこちらも気になるっ!



今使ってる収納グッズも、
出来る限り使い回そうと思ってます。

おしゃれめな突っ張り棒とホチキス棚とか、
201811092305107f2.jpeg





無印の収納ボックスとかとか。
20181109230511f37.jpeg


その分、
洗面所は出来る限りスッキリ!
そして、おしゃれ!!を目指します。

201811100901415a8.jpeg
(展示場のようにスッキリ!が目標)

間取りって、千差万別。
住む人が良ければそれでイイと思う!



今日もブログを読んで頂き
ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 旭化成ホームズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
2018/11/08

LDKのバルコニーを巡る攻防戦!最高の折衷案♪

こんにちは。

新居(計画中)のLDKに、
私がたっぷり要望を詰め込んだように、
彼もまたLDKで叶えたい要望がありました。

それは、
広いバルコニーと、
ダウンフロアリビングと、
室内窓。


なのに。。。。

ダウンフロアリビングは、
建物仕様の事情で採用不可(´・_・`)

20181107202237a2b.jpeg
(ヘーベル展示場のダウンフロアリビング①)

201811072022361d9.jpeg
(ヘーベル展示場のダウンフロアリビング②)



室内窓は予算と掃除の都合で
「仕分け」され。。。( ノД`)

20181107202233f15.jpeg
(リクシルのデコ窓を採用予定でした)

201811072022340e3.jpeg


意気消沈な彼(´;ω;`)



彼に残されたのは、
「広いバルコニー」のみ。



なんとかして、
広いバルコニーに盛り込みたい彼と、

「バルコニーって、
私達の生活スタイルじゃ、
そんなに活用できないんじゃない?
人目も気になるし。
それよりLDK広い方がいいのにな」

って思ってる私。

大きなバルコニーは、
3階の図面から消えたり、再登場したり、
大きくなったり、小さくなったりを
繰り返しました。

バルコニーが小さくなった時の、
パース&図面はこんな感じ。
最終プランと全然違うイメージのLDKです。

20181112190258a8c.jpeg

20181112190257ffc.jpeg

2018111219025579d.jpeg


そんな二人の折衷案が、
「オープンロッジァ(※)」でした。
※壁に囲まれたベランダなのですが、
ヘーベルハウスの間取り図にはこう表記されています。


20181107202230fff.jpeg

2018110922262182e.jpeg


高い壁にグルッと囲まれているので、
人目も気にならない。

こんなイメージ。

2018110820442489f.jpeg

20181107202231b5c.jpeg


「わぁ!広ーい!」ってほどではないけど、
彼にも納得してもらえる広さも取れました。


内壁のカラーは、
ベランダ同様に白(輝白)です。

20181106190514621.jpeg

2018110620183877b.jpeg


オープンロッジァは北側なので、
南からの太陽光を白い壁が受けとめて、
柔らかな反射光が室内にも届くはず♪

さらに、
我が家は耐火建築のため、
窓の選択にかなり制限があるのですが。。。

このバルコニーを囲む高い壁と、
バルコニーの奥行きのおかげで、
耐火建築では通常なら選択不可な、
「ビスタウィンドウ」を採用できました!
※詳しい理由をヘーベルさんにもう一度聞いてから記事にしますね。

これも、展示場巡りの際に、
都内の展示場の営業さんが教えてくれた事。
展示場巡り、バンザイ!


ビスタウィンドウは、
ガラス面に対し、窓の桟が少ないのがイイ!
閉まっている時にこそ美しい窓が好き♪

20181106104947f66.jpeg

しかも、
ここならカーテンを掛けなくてもOK!

カーテンのない大きな窓が出来る事で、
屋内からも奥行きを感じられる空間になりそう。

さらに、オープンロッジァと
階段上の間にも大きめのFIX窓を設置。

20181107204410330.jpeg

窓の位置はここ。

20181108081129a17.jpeg

201811092226209e2.jpeg


彼のバルコニー願望も叶えつつ、
私の要望である「開放感」「広見え感」が
ますます高まるのでは。。。
と、淡く期待しています。

ヘーベルさん、
最高の折衷案をありがとう!


☆☆☆

最近、私事でちょっぴりめでたい事があり、
大切な友人から
「お祝い」として届いたスワッグ。

20181107214526193.jpeg

素敵に飾るべく試行錯誤中!

20181107221652371.jpeg


ありがとうねーー!!



今日もブログを読んで頂き、
ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 旭化成ホームズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
2018/11/07

「施主支給NG」になったミラーキャビ!そして、発掘された代替え案♪

こんにちは。

計画中の新居の洗面台は、
住友林業クレストの14巾サイズ。

201811070753192f7.jpeg
(我が家のカラーはホワイト予定)

デザイン的にはお気に入りなのですが、
三面鏡にならない。。。

20181107084144ef0.jpeg


「三面鏡がイイ!」と駄々をこね、
標準仕様のミラーキャビを外して
施主支給するつもりだった、
サンワカンパニーの三面鏡ミラーキャビ。

20181107075318c81.jpeg

ところが、ヘーベルさんから
「取り付けNG」の回答が。。。

理由を確認したところ、

「ヘーベル規準では、
F☆☆☆☆(Fフォースター)の認定を、
JIS、JASの基準で取得していなければならず、
サンワカンパニーの当該商品が取得している
工業会自主基準(自主表示)でのF☆☆☆☆では、
ヘーベル施工での取り付けは出来ません」
との事でした。
※あくまでも「この商品については」、です。
サンワカンパニーさんの商品が施主支給出来ないわけではありません。


あちゃー( ノД`)

これでまた、
三面鏡難民になるところでしたが。。。。。





実はこれまでヘーベルさんから
提案してもらっていた特注品のなかに、
「三面鏡」があったのです!


すっかり忘れていましたが、
仕様書を整理していた時に彼が発見!

母の個室に設けたミニ洗面台の前面壁に
取り付ける予定でいた、三面鏡!!!
(カコールというメーカーのものです)

これっ!
20181107080118b9b.jpeg

施主支給品の代わりに、
この三面鏡を採用する事にしました〜

20181107081100ecb.jpeg

施主支給予定だったミラーキャビと
鏡サイズも全く同じ(H60×W120cm)で、
私には不必要だと思っていた鏡裏収納もナシ♪

20181107080116e60.jpeg

むしろこちらの方が希望通りになったし、
取り付け工賃まで含めると、
予算的にもほぼ変わらずだったので、
結果オーライ!

あとはフレームカラーを
何色にしようか悩み中。

洗面台(白)との「セット感」をなくすために、
違う色のフレームが希望!


洗面所壁に設置する、
リラインスのアイアンタオル掛けとの
相性を考えてブラックとかいいな。

201811070801129e1.jpeg



☆☆☆

洗面所の課題は、
「しまうor美しい収納」にすること!

今の生活感あふれる洗面所を卒業して、

20181103180743632.jpeg

せめて前居レベルまでには、
スッキリした洗面所にしたい!

2018110708320781d.jpeg
(前居の洗面所)


そのため、可能な限りは
引き出し内に収納するつもりですが、
確実に出しっ放しになる、
電動歯ブラシの収納をどうするか考え中。

充電器がガラスのコップ型なのが、
収納的にネックなんだよなぁ。。。

20181107082451a8b.jpeg

コンセントを目立たないようにしたい!

この展示場のように、
鏡下にトレーを設置してみようかな。

20181107081459ad4.jpeg

リラインスのアイアントレーを取り付けて、
トレーの真裏にコンセントを付けてもらうとか。

201811070801130c5.jpeg

うーむ。
色々悩んでます。

今日もブログを最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 旭化成ホームズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
2018/11/06

家づくりで一番譲れなかったもの【後編】

こんばんは。

前回に続いて、
私が家づくりで一番譲れなかった、
「広くて開放感のあるLDK」のご紹介♪

正確には、
「(実際よりも)広く(見え)て、
開放感のあるLDK」
の、
こだわりポイントです。


④視界の抜ける場所に
大きい窓を配置!


新居周辺は3階建まで建築OKのエリア。
故に近隣住宅は3階建が多め。

2階では視界があまり抜けず、
開放感を感じられるような
大きな窓の設置が難しい。。。

我が家が3階リビングにしたのは、
そのためです。

近隣住戸とかぶらないLDK奥の南角には、
「モンドリアンウィンドウ」を
二面につけました!

20181106104949f7e.jpeg

20181106104947be3.jpeg

ヘーベルハウスの窓のなかで、
この窓が一番好きっ!


201811052033259c2.jpeg


この造形美を堪能出来る場所で
使いたかったんです〜

二面に配置するプランは、
設計士さんからの提案。

どんな風になるのか楽しみ!

さらに、
オープンロッジァ(※)方向には、
「ビスタウィンドウ」を!
※高い壁に囲まれたベランダなのですが、
ヘーベルさんの間取りにこの名称で記載されてます。


201811061848283ed.jpeg

2018110618482716d.jpeg

20181106104947f66.jpeg

201811061049528ca.jpeg

☆☆☆
我が家は耐火建築のため、
窓の選択は「防火仕様」からのみ。選択肢少ないよー
「防火仕様ではない」この窓を使えたのは、
オープンロッジァのおかげなんです。
理由はまた後日記事にさせてください。
☆☆☆

お気に入りの窓を2種類も採用できて、
とても嬉しい!


⑤ベランダ内壁を塗り分ける!

我が家の外壁は、
メテオブルー(濃紺)です。

20181106201839297.jpeg

20181106190427a76.jpeg

201811061904289f2.jpeg


通常であれば、
ベランダの内側も同色塗りとなるようですが、
内側だけ明るい色(輝白)に塗り分け。

2018110620183877b.jpeg

20181106190514621.jpeg

201811061905152f0.jpeg

長方形LDKの短辺を少しでも長く見せるために、
明るい色にしてもらいました。

LDK奥のアクセントクロスが黒なので、
引き締めカラーはそこだけにしたい。


⑥キッチンの吊り戸棚を撤去。

以前にも記事にしましたが、
キッチンの吊り戸棚を外しています。

201811052033193c2.jpeg

背の低い私にとっては使いづらい吊り戸棚。
見た目的にも外すとスッキリなので、
迷わず外しました〜!

お気に入りのタイルもその分たくさん貼れるし、
出来上がりが楽しみ!

20181101210828c7e.jpeg

20181101210831c66.jpeg



⑦床を白っぽく明るく!

これは部屋を広く見せるためでもありますが。。。

もともと、明るめの空間に、
重めなカラーの家具を置くのが好きなので、
部屋自体のカラーは白寄りのモノトーンで
まとめてもらっています。

こんなインテリアが好み。
(画像お借りしました)

20181106114832989.jpeg

20181106114833d5f.jpeg

20181106114835a60.jpeg

20181106114836333.jpeg

床材には、
標準仕様のなかで一番好みの色だった、
アドバンスフローリング(Hシリーズ)の
トープオークを採用。

20181106132834ebd.jpeg

20181106132833ec9.jpeg

厚単板のオーク系カラーも候補だったのですが、
ちょっと好みよりも黄味寄りなんですよね。。。

20181106132833328.jpeg

家具を置くのが楽しみだなぁ。

白めな床は髪の毛ゴミが目立つのですが、
掃除頑張ろうっ!

☆☆☆
他にも細々と自分なりの工夫をしましたが、
それが効果的かどうかはわからないので、
出来上がってから記事にしようと思います。
☆☆☆

広く見えるリビングになるといいなぁ(* ´ ▽ ` *)

今日もブログを最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 旭化成ホームズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
2018/11/05

家づくりで一番譲れなかったもの!【前編】

こんばんは。

家づくり計画がスタートした時から、
ずーーーっと主張し続けている、
私にとって一番譲れなかった事。

それは、
広くて開放感のあるLDK

20181105210320dd9.jpeg

だから、
新居の3階はドーンとLDKのみ!

ドーーーンとか、
大きな事を言うわりに、
21帖なんですけどね(。-_-。)

でも!
実際の帖数よりも広く見えるように、
色々考えたつもりです。

リビングを少しでも広く見せるために、
私なりに考えた事を、
2回に分けて紹介させてください。

①「長方形」にする!

同じ帖数でも入り組んだ形よりも、
シンプルな形の方が、
視界が抜けて広く見えるはず!
多分!きっと!

20181109222617374.jpeg


とにかく複雑な形にならないように、
「長方形」である事を意識しました。

シンプルな方が、
家具レイアウトもしやすいし☆

視界が出来る限り遮られないような、
家具配置にするつもりです。


②トイレ、洗面所は潔く別階へ!

一番最初に提案されたプランでは、
3階にもトイレ&ミニ洗面所がありましたが、
もちろん迷いなく削除!

我が家の家族構成(大人2人)&規模なら、
2階にあるトイレと洗面所で充分!
掃除も楽だしねヽ(´∀`)ノ

来客は家族や親しい友達ばかりだから、
トイレは2階に降りてもらうように頼めるし。

私が逆の立場なら、友人達が集うリビングから
離れているトイレの方が良いし♪




③階段上の空間もLDKに取り込む♪

冷暖房の効率はダダ下がりかと思いますが、
開放感を最優先して階段壁を腰壁にして、
階段上の空間もLDKに取り込みました。

2018110520331765f.jpeg

20181105203321643.jpeg

腰壁の高さは、120cmに設定。
テレビボード+テレビの高さ+5㎝(余白分)です。

パース図では110cm設定になっているので、
実際はもう少しテレビ上に余白が生まれるはず。
(テレビはこれ以上大きいのは買わない!)

テレビボードは愛用のものを
そのまま新居でも使う予定。

2018110521162537e.jpeg


☆☆☆

ちなみに、
最終的には外してしまいましたが、
憧れの室内窓を取り入れる予定でした。

「室内窓を取り入れたい!」となった時、
当初出てきたこのプラン。

20181105203308b77.jpeg

201811052033093f7.jpeg

彼は満足げでしたが、
私は「もっと開放感を!」と
ICさんに再提案を依頼。

再プランはこうなりました。

201811052033109eb.jpeg

20181105203312660.jpeg

すごくいい!
前プランと全然違う!

しかも色々工夫して頂き、
特注費もかなり安く抑えて頂いたのに。。。。
採用せずにごめんなさい。

予算やメンテナンス(掃除)の面から、
室内窓の採用を見送りましたが、
やっぱり素敵♪

☆☆☆
残りのこだわりポイントは、
次回に紹介させてください!
☆☆☆

今日もブログを最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 旭化成ホームズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村