FC2ブログ
2018/12/29

「強靭な地盤作り」のお値段!&建築現場で嬉しいこと♪

こんばんは、omemeです。

年末年始休暇の1日目!

我が家、彼の実家、私の実家、妹宅、
全てが同じ市内なので「帰省」とは無縁。

さらに祖父母宅も地元(隣市)だったので、
小学生の時は「田舎に帰る」と言って、
新幹線や飛行機で遠出する友人が心底羨ましかった。笑


旅行にも行かず、
地元でゆるゆると過ごす予定です。
同窓会も楽しみ♪


さて、前記事でもチラッと触れましたが、
建築中の新居は杭打ち工事の真っ只中。

201812291801125d8.jpeg


ヘーベルさんから送られてきた写真には、
立派な杭がゴロゴロと。

201812291801083ab.jpeg

我が家に用いられているのは、
「ASWパイル」という杭のようです。
※ASW=旭化成スパイラルウィング付・支持杭

この杭が15mほど打ち込まれるそう。

ちなみに、我が家の場合は、
検討した他社さんの見積もりと比較すると、
ヘーベルさんは「基礎」の見積もり額が、
かなり高かったw(゚o゚)w

他社(重鉄のメーカー)+500万円くらい。

けれど、建築中新居(彼実家)は、
地盤が弱いエリアなので、
ガッチリした地盤&基礎にしてもらえる事は、
家づくりの絶対条件でした。




「あの杭を肉眼で見たい!」と思って、
今朝、建築現場を見に行ったら、

2018122918011190e.jpeg

杭は打ち終わってて、
さっぱり見えなかった(。-_-。)

20181229180114e78.jpeg

ヘーベルさんに
写真撮っておいてもらって、
本当に良かった。
(祖父は現場を見に行ったようです)

でも、
あんなに立派な杭が打ち込まれてるって思うと、
とても安心です(* ´ ▽ ` *)


☆☆☆

そして、
工事現場に行く度に嬉しいこと♪

それは、現場がちゃんと整理整頓されている事。
ヘーベルさんがしっかり管理されている証。

20181229190535b33.jpeg


現場が散らかっていたり、
雑然としているのは絶対に絶対にイヤー

今日もブログを読んで頂き、
ありがとうございます。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 旭化成ホームズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村