FC2ブログ
2018/12/21

噂の「地縄ショック」は。。。&工事についてお願いした大切な事♪

こんばんは、omemeです。

本日は地縄立ち会いでした!

20181220185144f9e.jpeg


私はヘーベルさんから聞くまで、
この単語を聞いたことなかったですが。。。

地縄とは、
「建物が敷地に対して
どの様に建てられるのかを確認する工事です。
工事方法は敷地内の建物が建つ部分の外周部分に、
水糸(主に蛍光の糸)や目立つ糸を張り、
目で確認できるようにするもの」との事です。
こちらのサイトから引用させていただきました)


本日来て頂いたヘーベルさんは5名で、
営業さん、設計士さん、建設課さん(3名)。

壁芯で糸を張っている事や、
基準点の場所などを、
細かく説明してくれている、
ヘーベル建設課の担当さん。

20181220185145fd7.jpeg


「想像以上に小さく見える!」と言われる、
「地縄マジック」とか「地縄ショック」ですが、

私は全然なかったです。

うん。
イメージ通りの広さ。。。でした。
あれっ?笑


鈍感力、バンザイ!



敷地の南角を見上げて、
3階LDKのモンドリアンウィンドウからの、
景色を妄想したりとか、

201812202059036de.jpeg

20181220205902f72.jpeg


ヘーベルの各担当さん達と、
「ついにですねぇ」とか、
「楽しみですねぇ」とか、
「お天気良くて良かったですねぇ」とか、
和やかムードの幸せな時間♪


でも!!
しっかりお願い事もしてきました( ̄^ ̄)ゞ

「工事写真をこまめに撮って、
画像データで送ってくださいー!」と。


特に壁や床に覆われて見えなくなってしまう
基礎や下地部分をきちんと撮影してもらえるよう、
建設課担当さんにお願いしました。

自分でも週末は現場を見に行って
工事の邪魔にならないように気をつけつつ、
バシバシ写真を撮るつもりですが、
平日の会社帰りにはもう日が落ちて暗いので、
「ここぞ」って写真が撮れないと嫌だなぁと。

もちろん快諾して頂けました♪
(言わなくてもして頂ける事なのかもですが、念のため。)



本日頂いた資料の束。

20181220185148dbe.jpeg

地縄立会いが終わった後は、
急いで午後から出社したので、
まだちゃんと中身を見ていませんが、
変更契約の書類と似ていたような☆

帰ったらちゃんと目を通そう!


☆☆☆

あ!
未だに迷っている3階LDKエアコンは、
最終決断を待ってもらえるそうです。
年明けまでしっかり考えねば。

今日もブログを読んで頂き、
ありがとうございます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 旭化成ホームズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村