家づくりで一番譲れなかったもの!【前編】

2018.11.05 21:00 *Mon
Category:家づくり【我が家】

こんばんは。

家づくり計画がスタートした時から、
ずーーーっと主張し続けている、
私にとって一番譲れなかった事。

それは、
広くて開放感のあるLDK

20181105210320dd9.jpeg

だから、
新居の3階はドーンとLDKのみ!

ドーーーンとか、
大きな事を言うわりに、
21帖なんですけどね(。-_-。)

でも!
実際の帖数よりも広く見えるように、
色々考えたつもりです。

リビングを少しでも広く見せるために、
私なりに考えた事を、
2回に分けて紹介させてください。

①「長方形」にする!

同じ帖数でも入り組んだ形よりも、
シンプルな形の方が、
視界が抜けて広く見えるはず!
多分!きっと!

20181109222617374.jpeg


とにかく複雑な形にならないように、
「長方形」である事を意識しました。

シンプルな方が、
家具レイアウトもしやすいし☆

視界が出来る限り遮られないような、
家具配置にするつもりです。


②トイレ、洗面所は潔く別階へ!

一番最初に提案されたプランでは、
3階にもトイレ&ミニ洗面所がありましたが、
もちろん迷いなく削除!

我が家の家族構成(大人2人)&規模なら、
2階にあるトイレと洗面所で充分!
掃除も楽だしねヽ(´∀`)ノ

来客は家族や親しい友達ばかりだから、
トイレは2階に降りてもらうように頼めるし。

私が逆の立場なら、友人達が集うリビングから
離れているトイレの方が良いし♪




③階段上の空間もLDKに取り込む♪

冷暖房の効率はダダ下がりかと思いますが、
開放感を最優先して階段壁を腰壁にして、
階段上の空間もLDKに取り込みました。

2018110520331765f.jpeg

20181105203321643.jpeg

腰壁の高さは、120cmに設定。
テレビボード+テレビの高さ+5㎝(余白分)です。

パース図では110cm設定になっているので、
実際はもう少しテレビ上に余白が生まれるはず。
(テレビはこれ以上大きいのは買わない!)

テレビボードは愛用のものを
そのまま新居でも使う予定。

2018110521162537e.jpeg


☆☆☆

ちなみに、
最終的には外してしまいましたが、
憧れの室内窓を取り入れる予定でした。

「室内窓を取り入れたい!」となった時、
当初出てきたこのプラン。

20181105203308b77.jpeg

201811052033093f7.jpeg

彼は満足げでしたが、
私は「もっと開放感を!」と
ICさんに再提案を依頼。

再プランはこうなりました。

201811052033109eb.jpeg

20181105203312660.jpeg

すごくいい!
前プランと全然違う!

しかも色々工夫して頂き、
特注費もかなり安く抑えて頂いたのに。。。。
採用せずにごめんなさい。

予算やメンテナンス(掃除)の面から、
室内窓の採用を見送りましたが、
やっぱり素敵♪

☆☆☆
残りのこだわりポイントは、
次回に紹介させてください!
☆☆☆

今日もブログを最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 旭化成ホームズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
< >