FC2ブログ
2018/10/11

ちょっと(いや、かなり)残念な床下点検口。。。

おはようございます。

順調に進んでいる家づくりですが、
大なり小なり「残念箇所」はあります。

「えー、なんでー?」と思う事も、
ヘーベルさんの説明に納得がいけば、
諦めるのも早いのですが。。。

未だにモヤモヤと諦めきれないのが、
床下の点検口。

20181011074404665.jpeg
(イメージ画像)

浴室入口に「ドーン!」なんです。。。

201810110744021d1.jpeg
(我が家の浴室仕様はこんな感じ♪浴槽が黒vs白紛争はまた後日)

20181011081456450.jpeg


どうやらココが、
ヘーベルハウスの標準仕様のようです。

「目立たない場所(WIC内)に移動したい!」と、
メールを送ったところ、

20181011075548bf8.jpeg


「申し訳ないが出来ません(´・_・`)」
との返事が。。。

じゃあ、ここじゃなくてもいいから、
とにかく別の場所へ!と食い下がったのですが、

「ココ以外は無理なんです(´・_・`)」
との返事が。。。

なぬーー!!!

で、
先輩ヘーベリアンさんのブログを読み回ったり、
友人のヘーベリアンさんに位置を確認したりして、
実際に他の場所に設置されていたり、
希望して別の場所に移動したり出来る事を確認!

よーし、再チャレンジ!!

したのですが、
設計士さん曰く。。。

-----------
2階のUBは出入口段差を無くすため、
UB部分と排水接続部分のヘーベル床を
通常よりも下げて躯体を設計しています。

その場合、UB側とPS側の排水接続を
2階床側から施工するしかなく、
その部分に点検口を設ける必要が生じます。
(施工上も必要なのですが、
UB(UBメーカー)とPS(水道業者)と
施工職種が違うところでの接続なので、
メンテナンス上ももっとも重要な接続位置と
いう考え方でもあります)

出入口側に点検口が無い物件は、
以下の場合となります。

①「出入口段差有」のUBの場合
(この場合、通常は1階天井に点検口を設置します)

②特注で排水方向を別の方向に変更している場合
(シャワー側と浴槽側へは排水方向を変更ないため、
現在のプランでは実現できない特注です)
-----------

との事でした。


はい、玉砕!

でもさー、絶対に不便だよね。。。。

動線上にあるうえに、
毎日濡れた足で上がるところにあって劣化も心配だし、
蓋のフチに髪の毛とかひっかかって掃除の手間が増えるし、

愛用の珪藻土マットが、
置けないじゃないかー!
(微妙な段差でもヒビが入るのは実証済み)

201810110803385c8.jpeg


ヘーベルさんへブーブー言う私に、
彼が「珪藻土マットの下に、
普通のバスマット敷けば良くない?」って。

それって、
珪藻土マットにする意味あるのかな。。。
見た目も絶対にへんてこりんだよね。。。

本当に残念ー!

☆☆☆
今週末にブログ村のカテゴリを
旭化成ホームズカテへ引越ししようと思ってます。
長らくブログ村にログインしてなかったから、
パスワードとか忘れたちゃったや。。。うーむ。
☆☆☆


今日もブログを最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村