FC2ブログ
2018/10/23

【家づくり進捗】今月末が最終契約!内装はこんな感じになりました♪

おはようございます。

今月末の変更契約(最終契約)に向け、
せっせと見積もり&資料を精査中。

見積もりはともかく、
コンセントやスイッチ、棚の高さなど、
間取りの細かな指定は見れば見るほど、
何が正解なのかわからなくなってきてます。笑

ほぼ内装品は決まったので、
備忘録としてダダダっと画像掲載。

当初の予定より、
だいぶシンプルになりましたー!

【キッチン&洗面所】
20181023082834002.jpeg


貼る面積の増えた洗面所タイルは、
やはりシンプル(かつ安価)なものにしました!

画像上段が当初予定していたタイル、
下段が決定したタイルです♪
20181023120925735.jpeg


床材も3階は特注のグレー系床材、
2階と階段、玄関はウォールナット予定でしたが、
(書斎以外は)明るめな床材に全部統一する事に。

20181023120925374.jpeg





【トイレ】
20181023082837316.jpeg


【玄関】
2018102308283801e.jpeg


【書斎】
書斎のみウォールナット床にしています♪
20181023082840de7.jpeg


あ、寝室の内装品撮り忘れてる。。。

今日も会社から帰ったら、
コンセント位置チェック、頑張らねば。。。


今日もブログを最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
2018/10/15

【家づくり進捗】浴槽の黒VS白問題、平和的解決!

こんばんは。

先週末は家づくりの契約大詰めで、
朝からバタバタ。

彼とも小競り合い→喧嘩→仲直りのループ。

小競り合いの一因は、
前記事の浴槽の黒VS白問題。

一度は黒で納得したものの、

20181015211425622.jpeg

201810152114355af.jpeg


やっぱり、考えれば考えるほど、
私にはキレイを維持するのが難しい気がして。

黒、カッコいいんですけどね。。。


互いに譲らぬまま膠着状態だったのですが、





意外なところで、
あっさり解決!!!!


今の仕様よりも高くなると思っていた、
セキスイのDシリーズ。

20181015211424cb3.jpeg

ヘーベルさんに再確認したら、
なんと、「差額無し」だったんです!

あれ?高くなるって言ってなかったっけ?
まぁ、結果オーライだからいっか!


このシリーズなら、
余計な鏡、カウンター、棚は一切なく、

201810152114262fc.jpeg
(カタログ本を撮影してるから左上にシワが。。。)


水栓はグローエだし、

20181015211430ae7.jpeg



扉も窓サッシっぽくて好き!

20181015211433ce1.jpeg
(画像は透明だけど、カスミにしますー)


彼も「じゃあ、こっちにする!」と、
サクッと方針転換!


この仕様なら、
浴槽はもちろん白だし、
壁パネルも床も、みーんな白!

20181015211429949.jpeg


素晴らしい!

と、言うわけで悩みだった浴槽カラー問題は、
「白」で決着!

平和的解決となりました♪

☆☆☆
彼との喧嘩でプチ家出した私。

「駅前の本屋さんで文庫本買って、ドトールで読もうっと☆」
と、わりとウキウキでした。

でも、読み始めて10分で、帰宅要請の電話があり。。。
もうちょっと読書したかった(。-_-。)笑
☆☆☆


ところで、
実はこのセキスイDシリーズ。

浴槽カラー選択の枠下に、
ひっそりとこう書いてあります。

20181015213707a85.jpeg

↓↓↓

20181015214340c29.jpeg

ふふふふふふ。

今日もブログを最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

そんなこんなでまだカテ引っ越し出来てません。。。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
2018/10/12

【家づくり進捗】浴槽は黒か白か!

おはようございます。

前記事で載せた新居(建築中)の浴室は、

20181011183505193.jpeg

この画像と全く同じ仕様選択です。

浴槽は「黒」!

これは、彼の強い希望でした。

でも、私、前居で学んだんです。

「水周りは絶対に白!」
だという事を。。。

暗めな色味の水周り設備は、
とにかく水垢や水滴跡が目立つ!目立つ!

前居マンションの浴室の床が。。。。

【前居の浴室】
201810111844284f4.jpeg

この色の床が。。。

2018101118442972c.jpeg

毎日掃除してもしても白っぽくなる( ノД`)

こりごりだったんです。


掃除が得意な友人達でさえ、
口を揃えてそう言うのに、
私にキレイを保てるわけないじゃないかー!


白にしたいと食い下がる私へ、
「黒の方がカッコいいじゃん!」と言う彼。


「じゃあさ、
(彼が)掃除してくれるの?」って言ったら、

「うん!やるよ!」って即答。。。。
ぜっっっっっったいにやらないくせにー。笑

掃除しない人に限って、
そーゆーこと言うんだからさー。。。と、

LIXILのお姉さんに意見を求めたところ、

「この浴槽の表層は黒色ではなく、
人工大理石と同じ素材の透明層が二層あるので、
掃除も楽にできますし、
今はコーティングの技術も進んでいて、
汚れ自体もつきづらくなっています。
なので、浴槽に関しては黒でも良いかと。

20181012001340ecc.jpeg

但し、
洗い場の床と、
浴槽のエプロン、
カウンターなどの素材部分は、
絶対に白の方が良いです!」

との事。

んーーー。。。。

じゃあ、浴槽は黒で(´・_・`)渋々。そのうえ半信半疑。


☆☆☆

本当は、余計なカウンターも鏡もない、
セキスイのシリーズしたかったのにーー!

20181011183507733.jpeg

2018101118350465c.jpeg


水周りは絶対に、
おしゃれさよりも、掃除のしやすさが優先!!


今日もブログを最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
2018/10/11

【家づくり進捗】ちょっと残念な床下点検口。。。

おはようございます。

順調に進んでいる家づくりですが、
大なり小なり「残念箇所」はあります。

「えー、なんでー?」と思う事も、
ヘーベルさんの説明に納得がいけば、
諦めるのも早いのですが。。。

未だにモヤモヤと諦めきれないのが、
床下の点検口。

20181011074404665.jpeg
(イメージ画像)

浴室入口に「ドーン!」なんです。。。

201810110744021d1.jpeg
(我が家の浴室仕様はこんな感じ♪浴槽が黒vs白紛争はまた後日)

20181011081456450.jpeg


どうやらココが、
ヘーベルハウスの標準仕様のようです。

「目立たない場所(WIC内)に移動したい!」と、
メールを送ったところ、

20181011075548bf8.jpeg


「申し訳ないが出来ません(´・_・`)」
との返事が。。。

じゃあ、ここじゃなくてもいいから、
とにかく別の場所へ!と食い下がったのですが、

「ココ以外は無理なんです(´・_・`)」
との返事が。。。

なぬーー!!!

で、
先輩ヘーベリアンさんのブログを読み回ったり、
友人のヘーベリアンさんに位置を確認したりして、
実際に他の場所に設置されていたり、
希望して別の場所に移動したり出来る事を確認!

よーし、再チャレンジ!!

したのですが、
設計士さん曰く。。。

-----------
2階のUBは出入口段差を無くすため、
UB部分と排水接続部分のヘーベル床を
通常よりも下げて躯体を設計しています。

その場合、UB側とPS側の排水接続を
2階床側から施工するしかなく、
その部分に点検口を設ける必要が生じます。
(施工上も必要なのですが、
UB(UBメーカー)とPS(水道業者)と
施工職種が違うところでの接続なので、
メンテナンス上ももっとも重要な接続位置と
いう考え方でもあります)

出入口側に点検口が無い物件は、
以下の場合となります。

①「出入口段差有」のUBの場合
(この場合、通常は1階天井に点検口を設置します)

②特注で排水方向を別の方向に変更している場合
(シャワー側と浴槽側へは排水方向を変更ないため、
現在のプランでは実現できない特注です)
-----------

との事でした。


はい、玉砕!

でもさー、絶対に不便だよね。。。。

動線上にあるうえに、
毎日濡れた足で上がるところにあって劣化も心配だし、
蓋のフチに髪の毛とかひっかかって掃除の手間が増えるし、

愛用の珪藻土マットが、
置けないじゃないかー!
(微妙な段差でもヒビが入るのは実証済み)

201810110803385c8.jpeg


ヘーベルさんへブーブー言う私に、
彼が「珪藻土マットの下に、
普通のバスマット敷けば良くない?」って。

それって、
珪藻土マットにする意味あるのかな。。。
見た目も絶対にへんてこりんだよね。。。

本当に残念ー!

☆☆☆
今週末にブログ村のカテゴリを
旭化成ホームズカテへ引越ししようと思ってます。
長らくブログ村にログインしてなかったから、
パスワードとか忘れたちゃったや。。。うーむ。
☆☆☆


今日もブログを最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
2018/10/09

【家づくり進捗】特注したもの!階段手すりは標準仕様をちょこっと変更♪

こんばんは。

昨日、ヘーベルさんとの打ち合わせがあり、
詳細の総額見積もりを頂けたので、
今週いっぱいかけて精査しようと思っています。

さて、現状は特注が60個ある新居。

減額調整でいくつか外すつもりですが、
外すつもりのない「これは死守!」な特注を
何回かに分けて紹介させてください。

●階段手すり

20181009183440739.jpeg
(我が家の2-3階部分の階段パース)

ヘーベルハウスの
階段手すりの標準仕様はこの2つ。

【スタンダードタイプ】
20181009121502655.jpeg


【ウッディタイプ】

20181009193048dce.jpeg


手すりを主張したくないし、
カクカクしたデザインの方が好きだから、
「ウッディタイプのホワイトで行こう!」と、
思っていたのですが、

ウッディタイプには、
ホワイト仕様が無いって!!


20181009193049c29.jpeg


なんでーーーーー(;´д`)


ここにそこまで予算も掛けられないし、
そもそも目立たせなくないから、
おしゃれ手すりを施主支給するのもなんか違うし、
でも、スタンダードタイプは好みじゃない。。。

と、
かなり不貞腐れながら展示場巡りしていたら、

いくつかの展示場で、
私の希望の仕様があるじゃないかーーー!!

ほら!

201810091215037c9.jpeg

これよ!

201810091215066e4.jpeg

これでいいんだよー!

20181009121501044.jpeg


「〇〇展示場と〇〇展示場にあった、
これ!この手すりの仕様にしてください!」と、
画像を送ってヘーベルさんへお願いしたところ、
特注対応にはなるけれど実現してもらえる事に☆
(ウッディタイプの一番薄い色にホワイト塗装してくれるそうで、
コストアップも大きくなさそう)


展示場巡り、バンザイ!


階段手すりでワーワー言う私を見て、
彼の「なんのこっちゃ」的なリアクション。笑

でも、でもでも、
階段手すりって毎日見るものだから、
どーしても好みじゃないのは嫌だったのです。。。


今日もブログを最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村